稲垣吾郎 生番組で高校時代の恋愛告白も…高橋由美子にフラれる

[ 2013年12月24日 22:30 ]

稲垣吾郎と「最高の恋人」で共演した頃の高橋由美子

 SMAPの稲垣吾郎(40)が24日、日本テレビ「さんま&SMAP美女と野獣のクリスマスSP 2013」に生出演し、高校時代の恋愛について告白した。

 「当時私のことが好きだったのか聞きたい」と東京・堀越高の同級生である女優の高橋由美子(39)が登場。高校時代に高橋は稲垣から頻繁に一緒に下校したほか、高校卒業後に共演したドラマ「最高の恋人」の撮影時には「可愛い犬を飼っているから家に見に来ない?」と何度も誘われたという。

 稲垣は「(高橋は)学校で目立っている感じではなかった」ものの、「雑誌のグラビアを見たらすっごく可愛かった」と当時の印象を告白。SMAPのメンバーや明石家さんま(58)から好きだったのかどうか迫られると「確かに少しは好きでした、あのとき好きでした」と照れながら明かした。

 一方、高橋は「異性として(稲垣を)意識していた?」と問われるとそのつもりはなかったとサラリ。稲垣はあっさりフラれてしまった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年12月24日のニュース