写真集ガチ対決 NMB山本彩 アピール合戦で涙「分かんないです」

[ 2012年11月19日 18:22 ]

写真集発売記念合同握手会で、涙を拭った手を見つめる山本彩(左)と渡辺美優紀

 アイドルグループ「NMB48」の山本彩(19)と渡辺美優紀(19)が19日、都内で行われたファースト写真集発売記念の合同握手会の前に報道陣の取材に応じた。

 それぞれが20日に写真集を発売。売り上げで上回った方がCM出演権を獲得する“対決”中だが、アピール合戦で山本が涙を見せるハプニングが起きた。

 山本は集英社から「さや神」、渡辺は光文社から「みる神」(ともに1500円)と、版元も異なる“ガチ勝負”。渡辺は「セクシー写真」として、大胆なすりガラス越しのシャワー姿のページを披露。「何も着てない?」の質問には「ノーコメントで!」と怪しげにほほえんだ。

 一方、山本はパラパラとページをめくり「ないんですよ…」と苦笑い。だんだんと目元がうるみ、涙があふれた。その理由は「分かんないです…」。すぐに気を取り直し、「対決は純粋に勝てたらという気持ちはあるが、それ以上に満足のいく素晴らしいものができた。関わって下さった方たちに感謝したい」と気丈に話した。11月29日に結果が発表される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月19日のニュース