ローラ 夏木マリにもタメ口「かわいいよね~」

[ 2012年11月19日 15:43 ]

東京ネイルエキスポ2012「ネイルクイーン2012」授賞式に出席したローラ

 ネイルを愛する著名人で一番輝いていた人物に贈られる「ネイルクイーン2012」の授賞式が19日、江東区有明の東京ビッグサイトにて開催中の「東京ネイルエキスポ2012」内で行われ、タレント部門で受賞したモデルでタレントのローラ(22)、アーティスト部門の「AKB48」の篠田麻里子(26)、女優部門の栗山千明(28)ら受賞者が出席した。

 今年最も輝いていた人としてタレント部門を受賞したローラは「ありがとう~。すっごいいい気分だよ。ネイルクイーンに選ばれてすごくうれしいから、おばあちゃんになってからもずーっとネイルは続けようと思ったぁ~!」と満面の笑み。

 この日のネイルテーマは「コガネムシな感じ」だとか。「キラキラがすごい気になっているから、すごい派手っぽいものにしたの。メタリックで、大人なキラキラな感じだね。キラキラは好きだからいつも入ってる。ファッションに合わせてる」と話した。

 協会特別賞の女優・夏木マリ(60)は「待ってたわ、この賞を。ネイルは30年近くやっていたので、毎年呼んでいただけなくて残念でした。やっと今年呼んでいただけた。誰もネイルをやってない時にネイルに出合って、何で皆さん、やらないんだろうと思ってた。私は今年60なんだけど、年を重ねれば重ねるほどネイルはマスト。シニアの方もネイルを楽しんでもらいたい」とメッセージ。

 この日のテーマは「クールナチュラル」と夏木。ローラから「かわいいよね~」と褒められ、メンズ部門を受賞した俳優の渡部豪太(26)からも「夏木さんのネイルがモダンな感じで好きです」と絶賛され、ご満悦だった。

 また、栗山は「ネイルも1つの変身のアイテムとして大好きなもの。うれしいです。猫が大好きなので、大好きな猫を流行の1つとして取り入れました」と輝く爪を披露していた。文化部門を受賞した写真家で映画監督の蜷川実花さん(40)は自身の写真を使ったネイルで登場し、「自分の気分が上がるために、ネイルをするのが好きです」と受賞を喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月19日のニュース