「女のみち」宮史郎さん死去 69歳

[ 2012年11月19日 20:57 ]

19日に亡くなった宮史郎さん

 「女のみち」などのヒットで知られる歌手の宮史郎氏(みや・しろう、本名・宮崎芳郎=みやざき・よしろう)が19日午後1時5分、多臓器不全のため都内の病院で死去した。69歳。兵庫県出身。通夜、葬儀は近親者のみで行われる。

 63年に兄の五郎、並木ひろしとぴんからトリオ(のちに、ぴんから兄弟に)を結成。72年に発売された「女のみち」が420万枚の売り上げを記録する大ヒットし、73年のNHK紅白歌合戦にも出場した。83年にぴんから兄弟解散。以後はソロで活躍し、浜崎あゆみと共演したCMなどでも話題になった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月19日のニュース