1万人の乳輪見た小泉エリ「一番良かったのは、桂三度さん」

[ 2012年11月19日 08:00 ]

 マジシャンでタレントの小泉エリ(30)が「幸せになる にゅうりん占い」(白夜書房、税込み1300円)の出版を記念して18日、大阪市内でサイン会を行った。

 愛好歴27年の大相撲観戦がきっかけで「乳輪に興味を持った」という。今までに見た乳輪は「銭湯とかでのチラ見を含めて1万人以上」とか。ちなみに「一番良かったのは、桂三度さん。この方は何かされると思っていたら、(世界のナベアツから)落語家に転身された」と明かした。同書は19日に発売される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月19日のニュース