×

元ソフトバンク摂津氏 自宅盗撮被害に怒り「モラルを守ってほしいです。そろそろ激怒しますよ」

[ 2021年9月6日 08:22 ]

摂津正氏
Photo By スポニチ

 元ソフトバンク投手の摂津正氏(39)が5日、自身のツイッターで、自宅の盗撮被害を明かし「モラルを守ってほしいです」と訴えた。

 摂津氏は「家の盗撮禁止。我が家は監視カメラ付いてるので撮ってる人は記録に残ってますよ。我が家がTVに出たからと言って、勝手に写真を撮っていい訳ではありません。悪質な場合は通報します」と怒りの投稿。続けて「TVで我が家が流れたから撮っても大丈夫かと思いました とか言い訳してきた人がいて驚愕…」とも。

 「自分の家が見ず知らずの人に盗撮されたら気持ち悪く怖いと思うのが普通じゃないでしょうか?モラルを守ってほしいです。そろそろ激怒しますよ」とツイートした。

 摂津氏は8月30日放送の日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・00)にVTR出演。福岡県の最西部に位置する糸島市で家族4人、元気に暮らす様子などが放送された。

 摂津氏は08年ドラフト5位でソフトバンク入団。09年に新人王、12年に沢村賞、最多勝などに輝き、18年限りで現役を引退した。今年1月には「慢性骨髄性白血病」を公表した。今は4年前に新築したオーシャンフロントの350平方メートルの自宅に住み、プロ野球解説や、地元ラジオで釣り番組も持っている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月6日のニュース