×

日本ハム 連敗も栗山監督「後ろをつなぐ投手がよく投げてゲームをつくった」

[ 2021年9月6日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム1―2ロッテ ( 2021年9月4日    ZOZOマリン )

7回1死一、三塁、日本ハム・佐藤は右犠飛(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 中日時代の19年以来の対戦となったロッテ・ロメロを攻め切れず、7回の反撃も佐藤の犠飛による1点止まりに終わった日本ハム。これで4連勝後に2連敗(1分け挟む)となったが、先発・立野が4回2失点の後は西村―鈴木健―村田の3投手が無失点リレー。栗山監督は「後ろをつなぐ投手がよく投げてゲームをつくった」と前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月6日のニュース