×

ロイヤルズのペレスが41号3ラン ここ2試合で3発 大谷に再び2本差

[ 2021年9月6日 07:32 ]

ホワイトソックス戦の初回に3ランを放ったロイヤルズのペレス(AP)
Photo By AP

 ロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手(31)が5日、地元カンザスシティー(ミズーリ州)で行われたホワイトソックス戦の初回、ホ軍先発のディラン・シーズ(25)から右越えに先制の41号3ランをマーク。前日のこのカードでも2本塁打を放っており、ア・リーグ本塁打部門でトップに立っているエンゼルスの大谷翔平(27)との差は試合終了の時点で「2」となった。

 試合はロイヤルズが6―0で勝って61勝75敗。ア・リーグ中地区首位を走るホワイトソックスは79勝58敗となった。

 ア・リーグの本塁打部門3位で打点部門(159)では1位となっているブルージェイズのウラジミール・ゲレロJR(22)はアスレチックス戦で3安打と2打点をマークしなかったが、本塁打(39本)は4試合連続で記録しなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月6日のニュース