×

東海大菅生・小池が2本塁打 DeNA外野守備走塁コーチの長男

[ 2021年9月6日 05:30 ]

秋季高校野球東京大会 ブロック1回戦   東海大菅生8―3聖パウロ学園 ( 2021年9月5日 )

初回に新チーム1号となる3ランを放つ小池
Photo By スポニチ

 東海大菅生の「5番・三塁」で出場したDeNA・小池正晃外野守備走塁コーチの長男・祐吏(ゆうり=2年)が今秋の初戦で初回に先制の右中間3ラン。5回には左中間にソロを放った。

 今夏の甲子園は1回戦の大阪桐蔭戦で8回途中降雨コールドで無念の敗退。3季連続の甲子園出場に向け「菅生には絶対勝てないというくらい圧倒的に勝ちたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月6日のニュース