ヤクルト村上 2軍で初安打 実戦復帰3戦目「ホッとしています」

[ 2020年3月5日 05:30 ]

春季教育リーグ イースタン   ヤクルト2-2ロッテ ( 2020年3月4日 )

春季教育リーグのロッテ戦7回無死一塁、中前打を放ち笑顔を見せる村上(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 下半身のコンディション不良で2軍調整中のヤクルトの村上が実戦復帰3試合目で初安打を放った。

 教育リーグ・ロッテ戦に「4番・DH」でスタメン出場。7回無死一塁の第3打席で、二塁手のグラブをはじく中前打を放ち「まずは1本ヒットが出たので凄くうれしいというか、ホッとしています」と笑顔を見せた。

 開幕1軍への思いを聞かれると「最初からそのつもり。しっかりそこを見据えてやりたい」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月5日のニュース