巨人2、3軍が自主トレをスタート 増田大「がむしゃらにやっていきたい」

[ 2020年1月27日 16:31 ]

ファーム合同自主トレで汗を流した巨人・増田大
Photo By スポニチ

 巨人の2、3軍は27日、川崎市のジャイアンツ球場でファーム合同自主トレをスタート。2月1日のキャンプインを前に、一部投手陣がブルペン入りするなどして活気にあふれた。

 野手では増田大輝内野手(26)が、マシン打撃やノックなどを行い「いつ1軍に呼ばれてもアピールできるように、コンディションを整えていきたい。がむしゃらにやっていきたい」と意気込んだ。

 プロ初出場した昨季は、15盗塁をマークして5年ぶりリーグ優勝に貢献。今季は球団の期待を受け、背番号が63から「0」に変わった。2月4日には宮崎で「1軍VS2、3軍」の紅白戦が予定されている。「ゼロから、新しい気持ちでいく。すぐに上(1軍)に上がる気持ちで練習していきたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月27日のニュース