楽天 前オリックスのロメロを獲得 石井GM期待「日本の野球を熟知」

[ 2020年1月27日 16:56 ]

昨季までオリックスでプレーしたロメロ
Photo By スポニチ

 楽天は27日、昨季までオリックスでプレーしていたステフェン・ロメロ外野手(31)の入団に合意したと発表した。年俸60万ドル(約6600万円)の1年契約で、背番号は「99」に決まった。

 ロメロは17年に来日し、オリックスでの3年間で69本塁打を放った大砲だ。新天地が決まり、球団を通じて「日本でキャリアを続けるチャンスをいただいた楽天に感謝いたします。チームのために精一杯プレーし、東北に日本一を届けられるようベストを尽くします」とコメントを発表した。

 石井一久GMは「シーズン中に補強ポイントは必ず出てきますが、シーズン途中の補強では合意してから1カ月後のチーム合流になってしまい、その時にはチーム戦略が変化している可能性も出てきます。そのような意味でも、スタートからいてくれて、日本の野球を熟知して実績を挙げたロメロ選手は、長いシーズンを戦ううえで、戦い方にバリエーションを与えてくれる選手だと思っています」と獲得の狙いを説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月27日のニュース