日本ハム・吉田輝 自主トレ打ち上げ ルーキーイヤーは「50点」来季は「いいシーズンにできるよう」

[ 2019年12月27日 15:31 ]

ネットスローを行う日本ハム・吉田輝
Photo By スポニチ

 日本ハムの吉田輝星投手(19)が27日、秋田県内で行っていた自主トレを打ち上げ、年内最後の練習を終えた。

 今季は6月12日の広島とのデビュー戦でプロ初勝利を挙げたが、その後は3連敗。防御率は12・27だった。ルーキーイヤーを「50点」と採点した右腕は「いろいろ勉強になった1年。悔しいシーズンだったので、来年いいシーズンにできるようにキャンプまで練習を頑張りたい。(オフは)体全体を鍛えて投球につなげられるようにしたい」と2年目の来季を見据えた。

 久々の秋田帰省に「やっぱり気持ちが安らぐ。楽しく過ごせています」と笑顔を見せ、「きりたんぽを食べて帰りたい」とつかの間のオフを満喫するつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月27日のニュース