マー君&ヤンキース 初のコラボグッズ・特製キャップが限定発売「このキャップを被ってスタジアムに」

[ 2019年12月27日 20:49 ]

ヤンキースとの初のコラボキャップを手にする田中
Photo By スポニチ

 ヤンキース・田中将大投手(31)と、ヤンキースの初のコラボレーショングッズとなる特製キャップが限定販売されることが27日に発表された。ニッポン放送の開局65周年企画の一つとして、来年1月3日午前0時頃から楽天イーグルスのオンラインショップで先着順に販売される。

 「ヤンキースとのコラボモデルが実現してとてもうれしいです。素晴らしいクオリティーで、とても満足しています。是非、このキャップを被ってスタジアムに遊びに来てください」

 試作品を手にした田中は満足のいく出来映えを喜んだ。大リーグ公式キャップを手がけるニューエラ社のオリジナル製品。田中が実際に試合で着用している「NY」のロゴが正面に入ったモデルに、右サイドに田中のブランドである「MTXIX(MASAHIRO TANAKA 19)」の刺しゅうが施された。試合で着用するのはポリエステル素材だが、ウールを使用することで高級感も増した。

 販売数は120個を予定し、価格は6500円(税込、送料別途)。サイズは71/4(57・7センチ)から75/8(60・6センチ)まで4種類用意。発送は1月下旬を予定しているという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月27日のニュース