ヤクルト・村上 出身地・熊本県の県庁で新人王報告 「くまモン」とも対面「思っていたより大きかった」

[ 2019年12月27日 19:36 ]

村上とくまモン
Photo By スポニチ

 セ・リーグ新人王に輝いたヤクルトの村上が27日、出身地・熊本県の県庁を訪れて蒲島郁夫知事(72)を表敬訪問し、受賞を報告した。

 熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」とも初対面。「思っていたより大きかった」と驚いていた。その後はくまもと県民テレビの生放送番組に出演。あらためて来季の目標として「打率3割、30本塁打、100打点」を掲げ「熊本のみなさんに元気、勇気を届けられるように頑張ります」と笑顔で語っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月27日のニュース