帰国したばかりで T―岡田 さっそく自主トレ ポジティブ思考で来季逆襲誓う

[ 2019年12月27日 05:30 ]

25日に帰国したTー岡田
Photo By スポニチ

 前日25日にウインターリーグが行われていたプエルトリコから帰国したばかりのオリックス・T―岡田が26日、さっそく大阪・舞洲の室内練習場で自主トレを敢行。カリブ海に面した陽気な土地柄で身に付けたポジティブ思考で、来季の逆襲を誓った。

 「どうしても考え過ぎる性格なので。“やることをやったんだから”と、ポジティブに、やっていきたい」

 10月下旬から約2カ月の滞在で染みついたラテンの血か。静まり返った室内練習場に姿を見せると、「静かすぎて落ち着かないですね」と携帯型スピーカーを持ち込んだ。アップテンポで情熱的な音楽を流しながら、マシン打撃で打ち込んだ。

 高度な技術を持ちながら好機で凡退する場面が目立つ一因として、マイナス思考が指摘されたこともあった。「向こうでは誰も消極的なことは口にしなかった。しっかり続けていきたい」。チームの浮上に、前向きな生え抜き主砲が欠かせない。(湯澤 涼)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月27日のニュース