ロッテ角中 大幅3100万円ダウンの年俸1億円「来年はケガをしないよう」

[ 2019年12月25日 14:53 ]

3100万円減の年俸1億円で契約を更改したロッテ・角中
Photo By スポニチ

 ロッテ・角中勝也外野手(32)は25日、ZOZOマリンで交渉し、3100万円減の年俸1億円で契約を更改した。

 「今年は何もない。また、ケガをしたし、来年はケガをしないようにやりたいです」

 今年5月に左太もも肉離れで出場選手登録を抹消されるなど2012年のレギュラー定着後はワーストの108試合にとどまり、打率・258、8本塁打、48打点だった。

 今季通算1000安打を達成し、現在は1067本。「2000安打は現実的に無理。個人では1500安打は打ちたい。あと優勝旅行に行きたいので、優勝したい」と決意を語った。

 12、16年と五輪イヤーにいずれも首位打者を獲得した背番号3。20年は東京五輪が開催されるが「取れたらいいっしょくらいです」と控え目だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月25日のニュース