阪神退団ジョンソン、パドレスと2年契約合意 1年でメジャー復帰

[ 2019年12月25日 02:30 ]

帰国前に都内で報道陣の取材に応じたジョンソン(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 パドレスは今季阪神に所属した救援右腕ピアース・ジョンソン投手(28)と2年総額500万ドル(約5億5000万円)で合意したと球団公式サイトが伝えた。ジョンソンは今季58試合で2勝3敗、40ホールド、防御率1.38と大活躍。1年でメジャー復帰となった。

 チームは2年連続で地区最下位ながら今季41セーブの守護神イェイツら救援陣が豊富。同サイトは「少なくとも最初は厳しい場面の登板は期待されていない」とし、結果でアピールすることが求められる。

 ▼阪神谷本修球団本部長 決まって良かった。活躍してほしいですね。(白地に黒、黄を配色した縦じまの)パドレスのニューユニホームで。タイガースと、凄く似ているでしょう?

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月25日のニュース