楽天 茂木 倍増で契約更改も「悔しいというか申し訳なかった」

[ 2017年11月26日 15:53 ]

 楽天・茂木栄五郎内野手(23)が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改に臨み、年俸3200万円から倍増の年俸6400万円でサインした。

 「チームが好調な中で離脱してしまった。梨田監督にも期待してもらって、その中で途中で離脱して悔しいというか申し訳なかった」。2年目の今季は交流戦終盤に右肘を痛め103試合の出場にとどまった。それでも、リーグ3位の打率・296、17本塁打、47打点をマーク。さらにCSでは史上初のファーストS&ファイナルSの両ステージ先頭打者本塁打を放った。11月2日には右肘のクリーニング手術を実施。「しっかりリハビリと体作りをしたい」と3年目となる来季へ豊富を語った。

 また、釜田佳直投手(24)は、年俸2500万円から200万円ダウンの年俸2300万円でサインした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月26日のニュース