栗山監督 清宮向けメニュー作成へ「やるべきことはそれぞれ違う」

[ 2017年11月26日 05:30 ]

報道陣の質問に答える栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が来年1月の新人合同自主トレに向け「個別メニュー」を作成する。

 すでに清宮のトレーニング画像をチェックしており「いい練習をしてる。俺が大卒でプロ3年目ぐらいの体形よりもしっかりしてる」と評価。オーバーワークを防ぐ意味もあるが、能力が高い清宮は他の6選手よりも内容の濃いメニューが組まれる可能性が高い。「やるべきことはそれぞれ違う。新人だって同じメニューにするな、と言ってる」と説明。二刀流の大谷が抜ける来季に向けては「ベテランも若手も新人も関係ない」と横一線を強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月26日のニュース