元阪神の下柳氏 主催ソフトボール選手権元MVPはソフトBドラ3増田「第2、第3を期待」

[ 2017年11月26日 22:26 ]

「下柳剛ドリームカップ」の表彰式に臨んだ元阪神・下柳剛氏
Photo By スポニチ

 元阪神の下柳剛氏(49)が26日、長崎県諫早市で行われた自身が主催する「下柳剛ドリームカップ・少年ソフトボール選手権大会」の決勝トーナメントに参加した。

 母校・瓊浦高の野球部OBが運営に携わり、阪神在籍時の2007年からスタート。今秋ドラフトでソフトバンクから3位指名された増田(横浜)は11年開催の5回大会のMVPで、大会参加者では初のプロ野球選手となった。下柳氏は「本当にうれしい。第2、第3の増田選手が出てきてくれることを期待しています」と笑顔を浮かべていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月26日のニュース