ソフトB柳田「恩返し」球場招待したい 九州北部豪雨被災地学校訪問

[ 2017年11月26日 05:30 ]

豪雨被害が大きかった朝倉市の久喜宮小学校を訪れ、フルスイングを披露するソフトバンク・柳田     
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの選手会は25日、九州北部の豪雨災害からの復興支援として福岡、大分両県の被災地で49選手が仮設校舎もある11の小中学校を訪問した。

 来季、選手会長に就任する柳田や松田は福岡県朝倉市の久喜宮小などを訪れ、柳田は力強い打撃を披露。「元気やパワーをもらったので恩返ししたい」と話し、ヤフオクドームへの招待などを「球団と話をしたい」と新会長としての仕事にも意欲的だ。松田は子供たちと「熱男!」のパフォーマンスを競演。「福岡の子供たちは誰でも熱男を知っている」と笑顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月26日のニュース