阪神 大和の動向を静観「他球団の動きも見ながら…」

[ 2017年11月17日 07:18 ]

阪神からFA権を行使した大和
Photo By スポニチ

 阪神の高野栄一球団本部長はこの日、大和について「何か動きがあればお知らせします」と話すにとどめた。

 権利行使前に慰留交渉を重ね、既に今季推定年俸5000万円からのベースアップと3年契約とみられる条件を提示済み。再交渉の予定はなく本人からの連絡待ちで「他球団の動きも見ながら…」と静観の姿勢を示した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月17日のニュース