19歳・堀 侍で“プロ初勝利”「自分にもプラスになる」

[ 2017年11月17日 08:41 ]

アジアチャンピオンS予選リーグ   日本8―7韓国 ( 2017年11月16日    東京D )

延長10回2死一、二塁から登板した堀は無失点で切り抜け笑顔でマウンドを降りる
Photo By スポニチ

 侍ジャパンは唯一の10代での選出となった堀が幸運な1勝だ。10回2死一、二塁で8番手で登板。1安打されたが、無失点で切り抜け、逆転を呼んだ。

 1軍で今季1勝も挙げていない投手が代表の舞台で「プロ初白星」となり「いつも通りにいけたと思う。ああいう場面で点を取られずに抑えられたのは、自分にもプラスになる」と笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月17日のニュース