サイ・ヤング賞発表 シャーザー&クルバーを選出

[ 2017年11月17日 05:30 ]

 大リーグのサイ・ヤング賞が15日(日本時間16日)に発表され、ナ・リーグはナショナルズのシャーザーが2年連続3度目、ア・リーグはインディアンスのクルバーが2度目の受賞を果たした。

 右腕シャーザーはリーグ最多の268奪三振。開幕前の右薬指骨折など故障が続いたが、史上10人目となる3度目の栄誉に「医療スタッフに感謝したい」。右腕クルバーはともにリーグ1位の18勝、防御率2・25を記録し「常に新しい課題が出るので、学ぼうとしている」と向上心を要因に挙げた。同賞はプレーオフ前に実施された全米野球記者協会の投票で決まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年11月17日のニュース