龍馬“足”で見せた 劇打呼んだ二盗成功「一番しびれた」

[ 2017年11月17日 08:40 ]

アジアチャンピオンS予選リーグ   日本8―7韓国 ( 2017年11月16日    東京D )

延長10回2死一塁で二盗を成功させた西川
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの西川が田村の劇打でサヨナラの生還を果たした。上林の同点3ランで2死無走者となったが、しぶとく右前打で出塁。二盗に成功したことが、生還につながった。

 「野球をやってきた中で一番しびれた。重圧のある中で勝ち切れたのが大きい」と西川。稲葉監督も「積極的にアウトになってもいいから走っていこうと伝えた」と満足そうに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月17日のニュース