ハム緒方コーチが会見 清宮を「人としても立派に育てたい」

[ 2017年11月8日 05:30 ]

 日本ハム・緒方耕一野手総合コーチ(49)が7日、秋季キャンプ地の沖縄県国頭村で就任会見に臨んだ。

 7年間の評論家活動を経ての現場復帰。「自分もそろそろと思っていた最高のタイミング(でのコーチ就任)。先入観なく自分も向上心を持って臨みたい」と話し、早実・清宮について「人としても立派に育てたい」と意欲を見せた。会見後はさっそく秋季キャンプで指導にも当たった。なお、1軍のコーチングスタッフを別表の通り発表した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年11月8日のニュース