PR:

ロッテ ソフトB戦力外の大隣獲得調査 左の先発欲しい

ソフトバンクを戦力外となった大隣
Photo By スポニチ

 ロッテがソフトバンクを戦力外となった大隣憲司投手(32)の獲得調査を行っていることが7日、分かった。

 涌井の去就が不透明で、来季に向けて先発強化は最重要事項。特に今季左投手で先発勝利したのがチェンだけ。井口監督もかねて「うちは左が全然いない。1枚でも2枚でもいれば」と話している。大隣は06年希望枠でソフトバンクに入団。12年には自己最多の12勝を挙げるなど2度の2桁勝利をマークしている。14年に難病の黄色じん帯骨化症を克服。今季は腰痛の影響で1試合登板にとどまったが、11年間で52勝と実績は十分で今後も動向を注視していく。

[ 2017年11月8日 05:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム