【球宴】全パ・西川 サントスばり走り打ち「一回やってみたかった」

[ 2017年7月16日 05:30 ]

マイナビオールスターゲーム2017第2戦   全パ3―1全セ ( 2017年7月15日    ZOZOマリン )

<全パ・全セ>8回無死、西川は走り打ちで遊ゴロに倒れる
Photo By スポニチ

 5回から途中出場の全パ・西川(日本ハム)が、ロッテ・サントスばりの「走り打ち」を披露した。

 8回から登板した薮田の初球。先頭でいきなり打席で走りだしながらスイングしファウル。続く2球目の152キロを二遊間へ転がしたが、坂本勇の好守に阻まれ、惜しくも遊ゴロとなった。初出場の西川は「一回やってみたかった。柳田さん、松田さんに“やってきます”と言ってから(打席に)来た」と笑顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月16日のニュース