【埼玉】川越東が4回戦進出 継投の2投手に「やりたいことができていた」

[ 2017年7月16日 18:39 ]

第99回全国高校野球選手権埼玉大会3回戦   川越東8―2本庄第一 ( 2017年7月16日    熊谷公園 )

<川越東・本庄第一>6回5安打1失点の好投を見せた川越東の先発・苅部
Photo By スポニチ

 川越東が、本庄第一を8―2で下し、4回戦に進んだ。野中監督は「前回の試合からは、投手中心の練習をしてきた。今日は投手陣がやりたいことをできていたと思う」と苅部、小笠原の継投に納得の様子だった。

 先発の苅部は6回5安打1失点の粘投。「打線が心強いので、気持ちよく投げられている」。次戦はシード校の東農大三が相手となる。「初回の立ち上がりが良くないので、そこを改善したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月16日のニュース