【新潟】巻総合、長岡大手を撃破 エース鏡が要所を締める投球

[ 2017年7月16日 13:15 ]

第99回全国高校野球選手権新潟大会3回戦   巻総合4―2長岡大手 ( 2017年7月16日    鳥屋野 )

<巻総合・長岡大手>小さな体でシード校の長岡大手打線を封じた巻総合の鏡
Photo By スポニチ

 身長1メートル62。巻総合のエース鏡がシード校をほんろうした。2点を先制した1回裏にすぐさま2点を返されたが、その後は落ち着いたマウンドさばき。

 低めに決まる直球とタイミングを外す緩い変化球が奏功。走者を出しても要所を締めた。鏡は「ピンチになっても集中して投げられた。1年からマウンドに上がってきた経験が生きた」と下馬評を覆す勝利にさわやかに汗を拭った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月16日のニュース