日本ハム・矢野 休日返上練習「野球をやれる喜びを感じながらやるだけ」

[ 2017年6月22日 12:17 ]

 日本ハム・矢野が22日、休日返上で札幌市内の室内練習場でバットを振り込んだ。

 打撃マシン相手に丁寧にミートし続け「疲れを取りながら、(体に)刺激を入れながら、打撃をしながらという感じ」。今季も代打の切り札として存在感を発揮し、6月16日のヤクルト戦(神宮)では一時勝ち越しの2点二塁打を放った。

 同23日からリーグ戦が再開。「毎日、野球をやれる喜びを感じながらやるだけ」と気合十分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月22日のニュース