西武 株主総会で練習環境改善求める声上がった

[ 2017年6月22日 05:30 ]

 西武ホールディングス(HD)の定時株主総会が、埼玉県所沢市内で開かれた。

 株主からは老朽化が進む2軍施設など練習環境の改善を求める声が上がり、居郷肇球団社長は「育成環境の整備や(昨年導入した)トラッキングシステム、動画検索システムなどを活用して強化したい」と話した。後藤高志オーナーも「施設の充実に取り組んでいきたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月22日のニュース