マー君 24日、ダルとの対決へ決意「いい投げ合いできたら」

[ 2017年6月22日 06:19 ]

ダルビッシュ(左)と田中
Photo By スポニチ

 ヤンキースの田中が21日(日本時間22日)、23日(同24日午前8時5分開始予定)のレンジャーズ戦でダルビッシュとの投げ合いが決まったことについて「いい投げ合いができたらいいなと思います」と抱負を語った。

 08年北京五輪や09年WBCの日本代表でチームメートになったことがきっかけで、意見交換をしたりアドバイスを受けたりする間柄に。「こっち(メジャー)に来た選手の中では一番年も近いですし、身近な先輩なので。こっちに来て投げ合うことを楽しみにしていました」と笑顔を見せた。

 日本では4試合対戦し、田中は1勝3敗、ダルビッシュは2勝1敗(1試合は勝敗付かず)だった。現在、6連敗中と苦しんでいることもあり「日本での投げ合いと、違ったものを見せたいか」と問われると「そんな余裕、僕にはないですね、今は。ないですけど、いい投げ合いをできれば」と短い言葉に決意を込めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月22日のニュース