【茨城展望】明秀学園日立がややリード

[ 2017年6月22日 05:30 ]

 昨秋から県大会を連覇中の明秀学園日立がややリード。春夏通じて初の甲子園出場を狙う。

 プロ注目右腕・遠藤を擁する霞ケ浦、昨夏甲子園で8強入りしたメンバーが残る常総学院が対抗馬。近年県大会上位の常連・常磐大高は猛打が持ち味。春の県4強・土浦湖北や石岡一も侮れない。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月22日のニュース