育成出身バティスタ 初打席逆転弾「家族、カープ、ファンに感謝」

[ 2017年6月3日 18:42 ]

交流戦   広島6―5ロッテ ( 2017年6月3日    マツダスタジアム )

<広・ロ>ファンとハイタッチをかわすバティスタ
Photo By スポニチ

 2日に支配下されたばかりの広島・バティスタが1点リードを許した6回裏に代打逆転2ランを放った。一軍初打席での本塁打はプロ野球史上60人目の快挙。

 お立ち台に呼ばれたバティスタは開口一番「みなさんバティスタです。よろしくお願いします」と流暢な日本語でファンに挨拶した。

 ロッテ3番手の松永から放った豪快な一発を振り返り「高めのゾーンで勝負。コンパクトなスイングを心掛けた。芯に当たったからホームランになった」と笑顔。

 カープアカデミー出身で練習生から這い上がってきたバティスタの初打席にマツダスタジアムの観衆からは大きな声援が飛び「チャンスをもらった。ファンの皆さんもいい応援をしてくれた。家族、カープ、ファンに感謝しています」と頭を下げた。

 最後には「毎日球場に来てください。100%のパワーでがんばります」と力強く宣言。連覇に向けて首位を走る広島にまた1人、強力な助っ人が現れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月3日のニュース