大谷 スパイクで3日ぶりダッシュ レッズGM特別補佐らが視察

[ 2017年6月3日 05:30 ]

屋外でのフリー打撃で快音を響かせる日本ハム・大谷
Photo By スポニチ

 左太腿裏肉離れで2軍調整中の日本ハム・大谷が、3日ぶりにスパイクを履いたダッシュを行った。

 レッズのGM特別補佐らが視察する中、6割程度の力で30メートルを6本走り、フリー打撃では42スイングで4本の柵越え。午後は都内で定期検査を受けた。福田修一ファームチーフトレーナーはベースランニング再開時期について「スパイクを履いての切り返しなど、まだやっていないことがたくさんあるのでもう少し先になる」と慎重だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月3日のニュース