柳田4連発&3連発×2「最高っスよ。気持ちいい」

[ 2017年2月27日 05:30 ]

打撃練習で本塁打を量産する柳田
Photo By スポニチ

 “ただいま”の計90発だ。25日のWBC侍ジャパン代表との練習試合からA組に合流したソフトバンク・柳田が、フリー打撃で46スイング中14本の柵越えを放った。場外弾2本、4連発が1度、3連発が2度あり、「最高っスよ。気持ちいい」と満面の笑みを浮かべた。

 ロングティーでも約100球で76本がフェンス越え。藤本打撃コーチも「トップを立てたので、(スイングが)コンパクトになっている。実戦を重ねれば、さらに状態は上がるだろう」と評した。15年11月に手術した右肘に不安を抱えるため、これまでは若手中心のB組で調整してきた。この日は工藤監督が「意識を変えるだけで(肘の)負担は変わる」と、スローイング指導する場面もあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース