WBC組こぞって出場 カブレラの打撃に青木感服

[ 2017年2月27日 05:30 ]

オープン戦   アストロズ4―11タイガース ( 2017年2月25日    レークランド )

 この試合では青木以外にもWBCの代表選手がこぞって出場した。ア軍三塁手ブレグマン(米国)は3打数無安打に終わったが、タ軍のキンズラー(米国)、マルティネス(ベネズエラ)は3回に連続アーチを放ちカブレラ(ベネズエラ)は二塁打を含む2打数2安打。

 青木はかつてカブレラに打撃の助言を仰いだことがあり「本当に簡単に打つ。No.1。センターから見て勉強になった」と感服した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース