巨人 マギーが二塁挑戦、そつないプレー披露 由伸監督「割と軽快かな」

[ 2017年2月27日 17:36 ]

二塁の守備練習をする巨人・マギー。右は立岡
Photo By 共同

 巨人?マギーがレギュラー不在の二塁の守備に挑戦した。一、三塁が本職だが、ノックやバントシフトではそつのないプレーを披露。「チームに求められたところで優勝に貢献したい。セカンドが一番いいのなら、喜んでやりたい」とまんざらでもない表情だった。

 真剣に取り組むのは2009年以来というマギーの動きに、高橋監督は「割と軽快かなと感じた」と及第点。井端内野守備走塁コーチも「万が一があったときにできると分かっただけでいい」と評した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース