森が成長証明!野上を好リード「試しながらできた」

[ 2017年2月27日 05:30 ]

練習試合   西武4―6楽天 ( 2017年2月26日    春野 )

<西武・楽天>捕手としてスタメンでプレーする西武・森
Photo By スポニチ

 先発マスクをかぶった西武の森が、先発・野上を好リードした。試合前に「全部、(森)友哉に任せるから」と告げられ、自ら球種を選択。初回無死一塁で今江を迎えた場面では、チェンジアップで三ゴロ併殺に仕留めた。

 2回無失点の好投を引き出し「いろいろ試しながらリードできた」と森。一度もサインに首を振らなかった野上も「アイツから話しかけてきたり、会話が増えたね。変わってきた」と21歳の成長を実感していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース