侍ジャパンが出陣式 小久保監督「必ず世界一」、台湾選抜と壮行試合2試合

[ 2017年2月27日 20:13 ]

WBC日本代表の出陣式であいさつする小久保監督
Photo By 共同

 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は27日、強化合宿を行っていた宮崎から28日と3月1日に台湾プロ野球選抜とヤフオクドームで行う壮行試合に備えて福岡に移動した。

 福岡市内のホテルで出陣式が行われ、小久保監督は「若さが売りのチーム。若さとチームの輪を持って戦っていく。必ず世界一を取って報告します」とファンらの前で誓った。28日に先発する則本(楽天)ら一部の投手陣は移動前に宮崎市の宮崎県総合運動公園で練習を行い、菅野(巨人)と岡田(中日)はブルペンに入った。

 日本代表は3月3、5日に京セラドーム大阪で阪神、オリックスと強化試合を行い、7日に東京ドームで1次リーグ初戦となるキューバ戦に臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース