広島ドラ3床田零封誓う 韓国・サムスンとの練習試合で初先発

[ 2017年2月27日 05:30 ]

緒方監督(左)が見つめる前で投球練習を行う床田
Photo By スポニチ

 開幕ローテ入りを狙う広島のドラフト3位・床田(中部学院大)が、28日の韓国・サムスンとの練習試合で初先発する。3イニングを予定されており「自分も先発ができるんだというところを見せたい。とりあえずゼロに抑えたい」と抱負を口にした。

 初の対外試合登板となった24日のロッテとの練習試合では2回無失点。福井が背中の張り、大瀬良が右脇腹違和感で出遅れており「(開幕ローテ入りの)チャンスもあると思う」と腕を撫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月27日のニュース