二松学舎大付 連覇へコールド発進 エース大江1安打12K「楽しもうと」

[ 2015年7月17日 13:27 ]

8回12奪三振完封発進の二松学舎大付・大江

第97回全国高校野球東東京大会3回戦 二松学舎大付7―0大森学園

(7月17日 神宮第2)
 東東京大会で連覇を狙う二松学舎が8回コールドで大森学園を下し、好発進した。

 2年生エース・大江が8回を1安打に抑え12奪三振完封。左腕は「初戦で緊張していたけど、打者との対戦を楽しもうと思って投げた」と白い歯を見せた。今春のセンバツでは松山東(愛媛)との初戦で16三振を奪いながら敗戦。ひと回り成長して夏を迎えたドクターKは「チャンスをつくられても簡単に点数をあげない」と力強く言った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月17日のニュース