早実・清宮 雨で夏初陣お預け 大雨で“仕切り直し”

[ 2015年7月17日 05:30 ]

早実の清宮

第97回全国高校野球選手権西東京大会

(7月16日)
 「和製ベーブ・ルース」こと、早実・清宮の夏初陣は17日に持ち越しとなった。

 午前7時30分すぎに球場入りも、大雨でグラウンドは池のような状態に。東京都高野連が直後に中止を決め、バスから降りることなく引き返した。和泉実監督は「こればかりは仕方がない。仕切り直してベストの状態でプレーをさせてあげたい」。加藤主将も「初戦が一番難しい。切れた気持ちをつないで100%で入れたらいい。みんなにはダレちゃダメと伝えたい」と切り替えを強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月17日のニュース