侍ジャパン 初公式スーツ ブルックスブラザーズでビシッ

[ 2015年7月17日 05:30 ]

公式スーツを着る(左から)藤浪、柳田、前田健、小久保監督、嶋、中田、筒香
Photo By スポニチ

 ブルックスブラザーズジャパン社が手掛ける、侍ジャパン初の公式スーツが発表された。紺のブレザーにグレーのズボン、赤が基調のネクタイ。

 袖を通したキャプテンの嶋は「生地が柔らかくて動きやすい。飛行機やバス移動が楽になる」と着心地の良さを口にした。過去のWBCなどではスーツは選手各自に任されていたが、侍ジャパン常設化で活動や移動の場が増えることから公式スーツを導入。嶋は「世界一奪還に向けて全員が同じ正装なのはありがたい」と歓迎した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月17日のニュース