今秋ドラフト候補、東海大相模・吉田4回無失点「凄く緊張した」

[ 2015年7月17日 15:08 ]

4回を2安打無失点のの好投を見せた東海大相模先発の吉田

第97回全国高校野球選手権神奈川大会2回戦 東海大相模11―0足柄

(7月17日 横浜)
 連覇を狙う東海大相模が6回コールドの快勝で3回戦進出。今秋ドラフト候補の右
腕・吉田は4回2安打無失点。「凄く緊張した。ボールが滑った」と、初回には横浜ス
タジアムのバックネットを越える大暴投もあったが、2併殺を奪うなど、失点は許さな
かった。

 門馬敬治監督は「夏は内容より結果。勝つことがすべて。吉田はまだまだ良くなる」
と次戦を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月17日のニュース