オリ ドーム内ラウンジがオープン、伊藤&安達が試食「おいしい」

[ 2015年3月20日 13:28 ]

 オリックスが20日、本拠地の京セラドーム大阪でオープンする施設「CLUB STADIUM Presented by セブン-イレブン」と、エリアを拡張した「Bs SQUARE」のお披露目式を行い、選手会長の伊藤と副会長の安達がテープカットを行った。

 「CLUB…」は、ドリンクや軽食を楽しみながら練習の見学や試合を観戦できるラウンジスペースで試食をした伊藤と安達が「おいしい」と絶賛する場面も。 

 また「Bs SQUARE」内にあるスイングスピードを測るコーナーでは、安達が実際にスイングしたが、小学生レベルの「37キロ」と表示。

 まだアップをしていなかったため「軽めですよ」と本人は強調したが、その後、挑戦した町広報の「66キロ」に苦笑いしていた。さらに、北川博敏プロジェクトマネジャーが、報道陣をシャットアウトして行った試し打ちでは、「くそ~!」「もっと出ると思ったのに!」という声だけが漏れてきていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月20日のニュース