王さん 侍ジャパン21Uを激励「何かしらつかんで帰って」

[ 2014年11月8日 05:30 ]

<オーストラリア・日本>逆転勝利の日本ナインをねぎらうソフトバンクの王会長(左から2人目)

第1回IBAF21Uワールドカップ・1次ラウンドB組 日本9―7オーストラリア

(11月7日 台湾・台中)
 ソフトバンク・王貞治球団会長が試合前に一塁ベンチを訪れ、侍ジャパン21Uナインを激励した。

 「1年中、野球できる環境に身を置けるのは、技術をレベルアップする上で大事。なかなか(国際大会は)経験できない。何かしらつかんで帰ってほしい」。夜には開会式に来賓として出席し、詰めかけたファンから大きな声援を浴びていた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月8日のニュース