昨年ドラ1のDeNA柿田 今年こそ!同学年ドラ1にライバル心

[ 2014年11月8日 05:30 ]

ブルペンで投げ込む柿田

 昨年のDeNAドラフト1位右腕・柿田が先発ローテーション入りへ猛アピールした。

 奄美大島の秋季キャンプで96球を投げ込み、「右打者の内角低めに20球決めるのに65球もかかった」と反省を口にしたが、中畑監督は、「今までで一番良い球を投げていた」とうなった。新人の今季は1軍登板なし。グラウンド外でも8月下旬に車の接触事故で当て逃げしたとして道交法違反(事故不申告)で警察から事情聴取を受けた。今年のドラフト1位右腕・山崎は同学年。「向こうが上だと思っているが負けたくない」と眼光鋭かった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月8日のニュース